理事会・評議員会報告

社会福祉法人陽光 定時理事会議事録

日 時:平成29年2月25日(土) 11:00~11:45
場 所:熊本県熊本市西区河内町白浜字堀切1440-2
    みかんの丘 地域交流センター夢見館
理事総数:7名
出席理事:5名
  出席理事:金澤剛、原口秀輝、梅木英徳、小畑一喜、池尻久美子
欠席理事:2名
  欠席理事:森田公一、岩永靖
監事総数:2名
出席監事:1名
  出席監事:矢野文夫
欠席監事:1名
  出席監事:村田彫二
その他陪席:2名
  陪席:前川直、上野歩


1. 議事経過の要領とその結果

 上記の通り定款第9条第5項に規定する定足数に達したので、本理事会は適法に成立した。定款第9条第4項の規定に則り、議長選任について議場に諮ったところ、理事長金澤剛が全員一致を持って可決選任された。

理事長金澤剛は議長席につき、定款第9条第9項に定める議事録署名人を議場に諮ったところ原口秀輝、小畑一喜が全員一致をもって可決選任された。被選任者は即時その就任を承諾し直ちに議案審議に入った。

報告事項

 議長は事務局の前川にデイサービス管理者の件及び定款変更につき報告を求めた。それを受け前川は説明した。


前川:現在、金澤理事長がデイサービス管理者をされているが施設内で協議をし、現在デイサービス主任補佐をしている井手淳一へ管理者を変更する事を報告。
次に定款変更について、熊本市から平成29年1月20日に許可されたことを報告。また、今回の定款については、認可された後にすぐに施行されるわけではないので熊本市担当者より、最後の附則に「平成29年4月1日より施行する」を追加した方が良いとの意見を頂きましたので追加致しました。
以上で報告を終わります。

議長:以上の報告の件でご質問等ございませんか

議長は議場に承認を求め、満場一致で承認された。


第1号議案:評議員選任・解任委員会への評議員推薦について

議長:まず、前回の理事会・評議員会で承認を頂いた新定款の第2章 評議員の5条、6条に記載してあるように評議員7名~9名を理事会にて評議員選任・解任委員会へ推薦の提案をすることになっていますので、評議員の推薦者を決定したいと考えております。
資料P15に現在の役員名簿を添付して、その次のページに事務局の方で今回推薦をしたい人の案を作成しておりますので案を叩き台にして協議していきたいと思います。
一人目として西田伸二様
現評議員として当法人の運営にご協力頂いています。また、長崎の社会福祉法人恩賜財団 済生会の社会福祉法人です。そこの特別養護老人ホームなでしこ荘で事務長もされており、社会福祉への理解もある方です。
二人目として富永 則幸様
現評議員でもあり会計事務所で勤務されており、評議員の立場から会計を見て頂き意見を頂きたいと考えております。
三人目として上杉 茂雄様
現評議員でもあり、現在も地元の立場から色々な意見を頂いておりますので、今後も地元の意見を頂きたいと考え推薦させていただきました。
四人目として坂本 篤史様
現評議員でもあり、介護事業所を経営されています。介護事業所としての理解及び意見を頂けると思い推薦させていただきました。
五人目として森崎 光様
現評議員でもあり、社会医療法人青洲会の事務局長をされております。財務の視点など意見を頂きたく推薦させていただきました。
六人目として藤井 浩孝様
現評議員でもあり、社会医療法人青洲会の老人保健施設つつじの郷の事務長でもあり、介護事業所としての意見を頂きたく推薦させていただきました。
七人目として土屋 政伸様
現在、社会福祉法人慈敬会 ヒューマン・ケアこうしの杜の施設長でもあり、現熊本県のケアマネ協会の会長をされております。社会福祉の理解もあり、社会福祉法人で施設長として勤務されており、貴重な意見が頂けると思い推薦させていただきました。
八人目として山野 清治様
現在、社会福祉法人 陽光長崎で課長として勤務されており、現場からの立場で意見等を頂きたいと考え推薦させていただきました。
以上の8名が推薦案の評議員ですが、ご意見、その他推薦したい人などございませんか

原口:地元の現評議員の村上隆義様、福島昭二様、内田勝也様には評議員として運営に関わってもらっているが今後、評議員から外れるとなるともったいないような気がするが・・・

金澤:現評議員の村上様、福島様、内田様については私自身もそのように思っており、出来れば顧問的立場で今後も陽光の運営に関わってもらいたいと考えております。今回の改正で評議員の人数が減るのもありますし、損害賠償のリスクも発生してきております。また、次世代を考えて行かなければならない時期でもあり、全体的に考えてこの推薦案を考えております。

原口:3名には今後もご協力頂けるように配慮を宜しくお願いします。

議長は議場に承認を求め、満場一致で承認された。

議長:それでは8名を評議員選任・解任委員会へ推薦を行ない協議して頂きます。

議長は、以上をもって本理事会の全ての議案を終了した旨を宣し、閉会の挨拶を述べ、11時45分散会した。



酉
酉
酉
酉